高野山デジタルミュージアム

開館時間
10:00 ~ 17:00
休館日
12月~2月不定休
VRシアターは毎月最終月曜日休演
入館料
無料VRシアター鑑賞料は別途

心の解放の旅への入口

「高野山デジタルミュージアム」は、「心の解放の旅への入り口」をコンセプトに、
高野山の豊富な文化資源の魅力や価値をより深く体感いただくための文化複合施設です。

高野山で1200年以上受け継がれてきた弘法大師空海の想いや歴史的建造物を、
専属ナビゲーターがコントローラーを操作しながら文化資源の魅力を解説するVRシアター、
猿田彦珈琲プロデュースのスペシャルティコーヒーや地元の食を提供するカフェ「高野山 café雫」、
旅の体験を持ち帰っていただくミュージアムショップで、
地域の方々と一緒になって、高野山の魅力を発信していきます。

VRシアター

壇上伽藍に秘められた弘法大師空海の想いとはー。

250インチの大スクリーンと高輝度プロジェクター、7.1chサラウンドのシアター環境で、
凸版印刷株式会社が保有する最先端技術である「トッパンVR技術」を活用した文化財に関するVRコンテンツを、
専属のナビゲーターの解説により上演します。

映画などとは異なり、ナビゲーターのコントローラー操作に合わせて空間を自由に移動できるほか、
デジタルならではの視点や演出により、知られざる文化財の魅力を圧倒的な没入感と臨場感で体感できます。

また、VRシアター内の椅子や壁紙などには高野霊木を使用し、天井造作には高野山伝統の格子天井を用いるなど、
高野山を体感できる空間づくりを行っています。

上演作品のご紹介

VRコンテンツ「高野山 壇上伽藍ー地上の曼荼羅ー」

製作協力:高野山真言宗 総本山金剛峯寺
製作著作:凸版印刷株式会社 © TOPPAN INC.

高野山二大聖地のひとつ「壇上伽藍」。
弘法大師空海はこの地に、自らが唐からもたらした「曼荼羅」をどう立体的に表現しようとしたのか。
根本大塔と西塔に秘められた想いとはー。

弘法大師空海がこの地に描いた「地上の曼荼羅」について、
通常は一般公開されていない西塔の内部や、屋根を取り外して天井から鑑賞するなど
VRならではの視点を駆使した圧倒的な没入感と臨場感をお楽しみください。

また、スマートフォンを用いてご参加いただけるコンテンツや、
高野山観光に役立つスペシャルコンテンツもご用意しています。

VRシアター鑑賞券の事前購入はこちら

休館日施設休館日、毎月最終月曜日は休演
開演時間10:15/11:15/12:15/13:15/14:15/15:15/16:15
所要時間約30分
各回定員40名
鑑賞料金高校生以上1,000円、中学生以下500円 (税込)
※座席不要な乳幼児は無料
備考上演スケジュール、定員は都合により変更する場合があります。
上演会によっては都合によりオート上映に変更する可能性があります。
映像イメージ 映像イメージ
猿田彦珈琲プロデュース「高野山ブレンド」
高野山 精進カレー
自分で作るこうやくん最中
紀州南高梅とお漬物の精進だし茶漬け

高野山 café雫

猿田彦珈琲プロデュースによるオリジナルブレンドコーヒー「高野山ブレンド」をはじめ、地域生産者・地域事業者の食を取り入れたフード&スイーツメニューで、心に染み入るひと時をご提供します。

また施設入口正面には、伝統的な高い左官技術とオリジナリティあるアイデアによって生み出されるアート作品を手掛ける左官職人 久住有生氏による、高野山で培われてきた暮らしや自然に想いを馳せ、高野山で採取した土で制作したオリジナルアート作品をお楽しみいただけます。

営業時間 10:00~17:00
※フードラストオーダー 16:00
席数 32席
一部テイクアウトもご利用いただけます。
各種キャッシュレス決済がご利用いただけます。

ご利用可能なキャッシュレス決済方法

ショップ

猿田彦珈琲プロデュースの「高野山ブレンド」や当施設オリジナル商品の「高野山 精進カレー」など、地域生産者・地域事業者による高野山ならではのお土産をご用意しています。

アクセス